和装小物・袋物・和雑貨素材の企画開発

会社概要

ご挨拶

新井喜範
代表取締役社長
新井喜範
歴史都市京都は、丹後・西陣を背景とした日本の伝統織物の一大生産地であり、また染色を中心に織物加工の拠点であります。
弊社は和調テキスタイルメーカーとして、この恵まれた環境を生かし、京都らしい日本の伝統美を追求しております。京のちりめん問屋として、各種ちりめんを取り揃えておりますが、中でも丹後ちりめんに京友禅を施した「ちりめん友禅」は弊社の得意とするところで、その雅やかな世界をこれからも追求し続けて参ります。

弊社の沿革

昭和26年10月 先代新井乙松、京都市下京区にて白生地卸業を開設 
昭和28年 株式会社設立 現在地に移転
昭和48年 現代表者、新井喜範入社 以後徐々に織物加工卸業に転換
平成2年 新井喜範、代表取締役に就任 和調テキスタルメーカーとして今日に至る
社名 京阪シルク株式会社
所在地 〒600-8108
京都市下京区五条通西洞院東入ル
TEL 075-351-2340
FAX 075-351-4352
Email info@keihansilk.com
創業 昭和26年 10月
資本金 2,000万円
決算 8月
営業内容 和装小物、袋物用素材卸
取引銀行 北國銀行 京都支店
京都中央信用金庫 堀川支店